松本マリーカの麻雀 ~MMM~

秋刀魚鳳凰民だが上達を諦めている冷めた三流

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小倉孝ルポルタージュ3 

お待たせしました。
今回は小倉孝プロの強さの秘密についてご紹介します。

1.小倉システム
小倉プロが大学時代、東風荘で4000半荘打ち込んで築き上げたのがこの小倉システムです。

先ず、麻雀は微妙なゲームであると私は考えています。
思考の余地が膨大にあるため、瑣末な情報に惑わされて失着を犯すこともしばしばです。
打てるはずの正着だったのに…、この隔靴掻痒の感は誰しもが経験のあることでしょう。

そこで有効なのがこの小倉システム!
状況ごとに選択を固定し、類似した状況ではその選択を繰り返すことで、エラー率の激減を可能にするセーフガードシステムです。システムは、手筋・牌組・リーチ・仕掛け・押し引き、果ては読みに到るまで全てに及びます。小倉プロはこのシステムを設計しているので、その時々のノイズに惑わされることなく、いつでも正着を打つことが出来るのです。

システムの詳しい内容は小倉孝プロの著書に載ってますので、興味が湧いた方はご購入してみて下さい。
2.メンタル
では、小倉プロの本を買えば誰でも小倉プロと同じ成績を残せるようになるのか。
答えはNOです。やはり、世の中そこまで甘くありませんね。

仮に小倉プロのシステムを完璧にトレース出来たしても、なお残る小倉プロの強み。
それがメンタルです。

これもよく言われることですが、麻雀はメンタルなゲームでもあります。
自分の予想を大きく裏切る展開が続けばイライラが募り、
・やってはいけないと分かっているのに体が言うことを聞かなくなる
・頭がオーバーヒートして場を観察することができなくなる
覚えのない人はいないでしょう。
麻雀には理論以外にもこの壁があるのです。
戦う舞台や懸かっているものが大きいほど、この壁も大きなものになるでしょう。

小倉プロは、そんなタイトル戦でも涼しい顔で優勝を飾ってきました。厳しい局面に追い詰められることもありましたが、浮き足立つことなく最後までベストを尽くしてきたのです。
そのメンタルの強さは周りの人からも太鼓判を押されています。
どんな苦境でもどんな確変でも打ち方がブレない。
それが、凡人には習得できない小倉プロ特有の強みなのです。

以上、大別して二つの小倉プロの美点を説明しましたが納得してもらえたでしょうか。
やはり、小倉プロを直接知らない私が賞賛しても説得力に欠けるかも知れませんね。
という訳で、次回は小倉プロの周りの人々からの評価をご紹介したいと思います。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
クリック募金
JWordクリック募金
プロフィール
http://www.nicovideo.jp/mylist/24679486

松本マリーカ

Author:松本マリーカ


天鳳のSNS
ニコ生コミュニティ
公開マイリスト:小倉孝

大学4年生
HNの由来は松本まりか

サブ垢は「大作ゥゥッ!!」。
こちらの由来は極秘。

三麻も四麻もサブ垢の方が良い。
これも御本尊様の(ry


ランキングクリックに
ご協力お願いしますm(_ _)m 人気ブログランキングへ
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
メールフォーム
当サイトはリンクフリーですが、コメ欄なりメールなりで一報もらえると喜びます。 だって、なんか交流したいやん(*゚ー゚)

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。